CUSTOMER VOICE

ジュエリーかまた 函館店

【函館店お客様インタビュー】T様

結婚相手はきっとこの人なんだろうなって。
ずっとそう思っていました。

初めての出会い

インタビューアー

この度はご結婚誠におめでとうございます!
早速ですがお二人にインタビューさせていただければと思います。
まずはお二人の出会いについて伺ってもよろしいですか?

旦那さま

高校の同級生で、一年生の時にたまたま同じクラスになったのが出会いですね。

インタビューアー

そうだったんですね。
お互いの第一印象は覚えてらっしゃいますか?

旦那さま

なまらおっかない人(笑)
でも自分は彼女の顔がめちゃくちゃタイプで(照)ずっと可愛いなぁと思っていました。

奥さま

ん~、私はなんとも思ってなかったかな(笑)

旦那さま

自分たち、付き合うまではほとんど話したことがなかったんですよ!

インタビューアー

そうだったんですか?
そんなお二人がどうして付き合うことになったのですか?

旦那さま

ある日の英語の授業でゲームをすることになって、たまたま隣の席になったんですよ。
でもお互い一言もしゃべらなくて。
自分を相手にしないそのツンとした感じが、なんか他の人と違っていていいなぁと思っちゃって。
ますます彼女のことが好きになりました!
それからちょっとずつ話すようになって、自分からLINEで告白しました!
そしたらあっさり『いいよ』って。
多分彼女も前から自分にメロメロだったんだと思います!(笑)

奥さま

いや、私はなんとも思ってなかったよ!(2回目笑!)
(一同大爆笑!)

高校時代からの付き合いのお二人

インタビューアー

高校一年生からですと、随分長いお付き合いになりますよね。

旦那さま

それはもう、色々ありました。
何度もケンカして何度も別れて。
でも結局お互い好きだからまたすぐによりを戻して、っていうのを何度も繰り返して…。
それで今日に至ります。
今となってはなんでケンカしたのかももう忘れちゃったけど。
本当に色々あったけど付き合って8年目の今日、入籍します…!

インタビューアー

本当におめでとうございます!

8年間のお付き合いの中で紆余曲折あったかと思いますが、心に残っているエピソードはございますか?

旦那さま

高校卒業後、自分は家業の大工になるために登別の学校に進学し、彼女は函館の会社に就職したので初めて遠距離になりました。
自分は当時車の免許を持っていなくて、なかなか彼女に会いに行くことができなかったんです。
でも自分が明日休みだと彼女に伝えると、仕事が終わってから夜中に車で3時間以上もかけて登別まで会いに来てくれて。
学生時代の2年間、本当によく会いに来てくれました。
山奥に住んでいた自分にとって、彼女が会いに来てくれることが唯一の楽しみですごく嬉しかったですね。

インタビューアー

函館から登別まで夜中に車で3時間も…!
愛ですね!

ご結婚に至るまで

インタビューアー

結婚しようと思われたきっかけはございますか?

旦那さま

登別の学校を卒業後、自分は家業を継ぐために実家に帰りました。
彼女は変わらず函館から毎週会いに来てくれていましたが、やっぱり遠距離が大変だったので、『もう一緒に住もう』って言いました。
それで彼女は仕事を辞めて地元に帰ってきて、二人で一緒に暮らすことになりました。
一緒に住むっていうことはそういうこと(結婚)だよねって。
言葉に出したことはなかったけど、お互いにそう思っていたと思います。

奥さま

うん、そうだね。

インタビューアー

自然な流れでご結婚に至ったんですね。
ご結婚の決め手はございましたか?

旦那さま

彼女が自分以外の人と結婚して欲しくないと思ったことですね。
もし自分と別れて、他の人と結婚したらって考えるとすごく嫌でした。
誰にも取られたくないっていうか。
それは付き合っている間ずっと思っていて。
だから結婚するのは彼女しか考えられなかったですね。

奥さま

私も結婚相手はきっとこの人なんだろうなって。ずっとそう思っていました。

インタビューアー

お互いずっと想い合われていたんですね…!プロポーズはどのようにされたんですか?

旦那さま

2年以上同棲していたのもあって、改まってのプロポーズっていうのは特にしなかったかな。
長い時間を共にしてきた自分たちにとって、結婚するのは当たり前のことになっていたし、とても自然なことでした。
普段の会話の流れで『結婚するかぁ!じゃあ指輪買いに行こっかぁ!』みたいな感じでしたね(笑)

結婚指輪は、ジュエリーかまたで

インタビューアー

ジュエリーかまた函館店を知っていただいたきっかけは何だったのでしょうか?

旦那さま

自分は高校生の頃から地元の大きなお祭りに出ているんですけど、祭り仲間ですごく仲の良い先輩がいて。
その先輩が何年か前にジュエリーかまたで家紋が入っている結婚指輪を作っていて、会うたびに指輪を見せてきて、『うちの家紋は〇〇っていうんだよ~』とか、すごいドヤって自慢してきたんですよ。
でも見せてもらったらすごいカッコいい指輪で。
わぁ…先輩、カッコいい…!!って!
それから自分もあんなカッコいい指輪が作りたいとずっと夢見てきました。
そしてジュエリーかまたって一体どんなお店なんだ?って、すぐに調べてみました。
そしたら職人さんが作業している姿が目に入ってきて。
え!?こんな風に作ってるんだ!すごい!って衝撃を受けました。
函館にこんな風にこんな素敵な指輪を作ってくれるところがあったんだ…!と初めて
知りました。
もう自分の結婚指輪は絶対にここに頼もうって!!!

旦那さま

指輪を買うために、まずはお金を貯めようと二人で話していました。
しかし自分が趣味の釣りにお金を使ってしまい、なかなか貯金が出来ずにいました。
そしたら彼女に怒られて(笑)
どうにかして指輪を買わなければ…と。
そうだ、給料1ヵ月分あれば指輪が買えるだろうと思った自分は、給料日にまっすぐ家に帰り、手つかずの給料袋を彼女に差し出して、『これで指輪を買いに行こう!』って言いました。

インタビューアー

一大決心をして、お店にいらしてくれたんですね。

旦那さま

指輪を買いに行く前に、事前準備として資料請求をしていました。
そして彼女にも『自分はここでこんな指輪を作りたいんだ』ってずっと熱く語っていました。
なのにいざ指輪を買いに行こうと言ったら、彼女がブランド品のキラキラの指輪も見てみたいと言い出して。
自分は自分だけのオリジナルの指輪をジュエリーかまたで作ろうと思っていたので、
“そんな人と同じものを着けて本当にいいのか!?”って。
もう資料請求もしているし、来店予約も入れているからと。
資料請求したってことは、お店の人達もきっと自分たちがお店に来ると思っているんだから、行かないわけにはいかないんだぞって。

そんなこんなで給料袋を握りしめ、僕たちはジュエリーかまたに行ったわけです。

いざ、ジュエリーかまたへ

インタビューアー

実際に来店されて、打ち合わせはどのような感じでしたか?

旦那さま

お店に入ってすぐに、担当の方に『家紋が入った指輪が作りたいんです』って伝えました。
色々見てみませんかって言われたんですけど、自分は置いてあるものの中から選ぶつもりはなかったので、希望をとにかく伝えました。
そしたら担当の方がグイグイきてくれて(もちろんいい意味です!)、
丸いリングに家紋を入れるんだったらこうした方がきれいに入るよとか、自分たちのことをちゃんと考えてくれてリードしてくれたので、すごく決めやすかったです。
担当してくれた方は普段秋田のお店でマネージャーさんをしているって言ってたんですけど、オーラが半端なかったです!
いろんな提案もたくさんしてくれて、担当してもらえて本当に良かったです!

(担当スタッフ)ありがとうございます!

完成した結婚指輪を手にして

インタビューアー

完成した指輪をご覧になって、いかがですか?

奥さま

キラキラで可愛い!って思いました!

旦那さま

まずはカッコよすぎて、自分が本当にこれを着けるのか!?って。
そして実際に着けてみると結婚の重みっていうのをすごく感じました!

インタビューアー

お二人に気に入っていただけて、我々もとても嬉しいです!
長い付き合いのお二人ですが、改めてお互いの好きなところはどんなところですか?

旦那さま

自分のことを尊重して自由にしてくれるところですね。
自分は釣りが趣味なんですけど、休みの日に先輩と釣りに行きたいって言っても、快くいいよって言ってくれて。

旦那さま

自分のやりたいことをいつも第一に考えてくれる彼女のその気持ちがすごく嬉しいです。
あとはご飯を作って待っていてくれるところです。
彼女も仕事もしていて疲れているはずなのに自分の為にご飯も作ってくれて。
それが本当に嬉しいし、ありがたいと思っています。

奥さま

私は大変な仕事を一生懸命頑張っているところです。
仕事もすごく頑張っているんですけど、趣味の釣りやお祭りにも一生懸命で。
何に対しても頑張り屋さんで、自分の人生を思いっきり楽しんでいるところが好きですね。

インタビューアー

ちなみに、奥様の作る料理で一番好きなものは何ですか?

旦那さま

ハンバーグと唐揚げは本当に上手で絶品ですよ!
ハンバーグなんて『これびくドン(びっくりドンキー)じゃん!』っていつも言っています!(笑)

新たな人生を歩んでいくお二人

インタビューアー

本日晴れてご入籍を迎えられたお二人ですが、これからどんな夫婦になっていきたいですか?

お二人

ケンカしないようにって言ってもしちゃうからな~(笑)
お互いをちゃんと理解して、何事も二人で助け合っていける夫婦になりたいです。

旦那さま

今日こうしてインタビューを受けてみて、彼女の涙を見たりすると、結婚相手は自分で良かったんだと思うことができました。
彼女のことをこれからもずっと幸せにします!
なんか自分ばっかりいっぱいしゃべっちゃったけど、大丈夫ですか!?(笑)

インタビューアー

大丈夫ですよ!
本日は素敵なお話をたくさん聞かせていただき、ありがとうございました。
ご主人のお話がとても楽しく、インタビューの時間があっという間に過ぎてしまいました。
改めまして、この度はご結婚、誠におめでとうございます!
末永く、お幸せに…♡

画像ギャラリー

その他のお客様の声

ジュエリーかまた 函館店へのご相談はこちら

ジュエリーかまた 函館店

住所
〒041-0812 北海道函館市昭和3丁目30−43
TEL
0138-83-5936
FAX
0138-83-5939
営業時間
10:30~19:00 ※12/29~1/2まで年末年始休業となります。
駐車場
敷地内駐車場あり
アクセス
JR北海道 五稜郭駅より車で8分。

CONTACT

来店予約・お問い合わせはこちら
WEBで今すぐ予約する 来店予約フォームへ
電話で店舗へ問い合わせする 0138-83-5936
スムーズなご案内のために、ご来店前のご予約をおすすめしております。