オーダーメイドの結婚指輪・婚約指輪なら【ジュエリーかまた】

  1. >
  2. 店舗一覧 >
  3. >
  4. >

【北海道・函館】恋愛成就・破局…デートのジンクス知ってる?

公開日:
カテゴリー:


雄大な自然の中でリラックスできる観光地から、ロマンチックなムード漂うイルミネーションまで、数多くのデートスポットに恵まれた北海道。デートの選択肢が多いだけに、カップルにまつわるジンクスもたくさんあるようです。

そこでジュエリーかまたでは、北海道にお住まいの149名の方に、気になるジンクスを聞いてみました。すると、あのイベントにもカップルの運命を左右するような言い伝えが……!?

skyline-2376801_640

目次
  1. 北海道民には定番? 149人に聞いた「別れる」ジンクス

    1. さっぽろ雪まつり
    2. さっぽろホワイトイルミネーション
    3. サッポロファクトリー ジャンボクリスマスツリー
    4. 中島公園
    5. 摩周湖
  2. 結婚したい相手と行くべき? 地元民が推す「幸せ」スポット

    1. 函館の夜景
    2. 白鳥大橋
    3. ノルベサビルの観覧車
    4. もいわ山頂展望台
  3. まとめ

1.北海道民には定番? 149人に聞いた「別れる」ジンクス

たかがうわさでしょ? と思っていても、カップルにとっては気になってしまう「別れる」ジンクスがあるデートスポットやイベント。特に学生さんや若い世代が訪れるイベントでは、友人や同級生カップルでの話題に上ることも多いのではないでしょうか。

しかし、どのスポットも不穏なジンクスは忘れてしまうほど、見どころある観光地です。北海道民が知っている「ジンクスあり」のイベントも、心配になってしまうかどうかはカップル次第かも。

さっぽろ雪まつり

2018年で第69回の開催となる、札幌の伝統あるイベントです。札幌駅前の大通公園をメイン会場に、200を超える力作の雪氷像が公開されます。例年市民ボランティアや雪像制作グループが募集される、見るだけでなく参加できるイベントでもあります。雪像の制作はさながら工事のようで、クオリティの高い大作や、時事ネタを反映したモチーフの雪像はテレビやSNSで話題に。全会場が入場無料で、子どもから大人まで参加しやすいことも魅力です。

調査では「雪まつりに一緒に行くとカップルは別れる」という声がちらほら。
カップルのデートでも盛り上がること間違いなしのイベントですが、大人気なため混雑を避けるのは困難でしょう。開催期間中はホテルの予約が難しかったり、想像以上の人出で見たかったライトアップが見られなかったり。このようなトラブルに見舞われると、カップルによってはケンカの原因になることも。また、イルミネーションやプロジェクションマッピングが楽しめる夜は、寒さもひとしおです。「冬の素敵なデートのはずが、大変な思いをして気まずくなってしまった」という事態にならないためには、しっかり下調べをすることと、寒さに負けない厚着をしていくことがポイントかもしれませんね。

mnicoriさん(@m.nicori)がシェアした投稿 –

さっぽろホワイトイルミネーション

同じく札幌市内の大通公園をメインに開催される、雪景色とともにきらめくイルミネーションを堪能できるイベントです。大通会場はクリスマスまで、駅前会場や南一条通会場では11月下旬から翌年2~3月まで点灯しています。

雪の結晶や大小さまざまなサイズの丸いモチーフ、クリスマスツリーに色鮮やかなイルミネーションが施され、クリスマスデートのイメージぴったりな光景が広がります。2017年には、ハウステンボス、足利フラワーパークのイルミネーションと並んで「日本三大イルミネーション」に選ばれました。今後もますます人気が高まることが予想されます。

「告白が成功する」なんてジンクスがありそうなイベントですが、調査では「大通公園のホワイトイルミネーションをカップルで見に行くと別れる」という回答がありました。この大通会場のイルミネーションは、ほかの会場より早い12月25日が最終日。クリスマスに慌ててデートの約束を取り付けたカップルは、お付き合いが長続きせずに別れてしまうかも……。

Fabio Biottiさん(@nfbi_de)がシェアした投稿 –

サッポロファクトリー ジャンボクリスマスツリー

こちらは屋内で見ることができる、15メートルの巨大クリスマスツリーのライトアップです。寒さが厳しい札幌市内でも、天候を気にせずクリスマス気分を味わうことができます。展示会場は吹き抜けになっていて、開放的な空間になっています。「音楽と光のショー」も定期的に開催されており、ふらっと立ち寄っただけでも充実した時間を過ごせそうです。

こちらでも「サッポロファクトリーのツリーを見たら別れる」との声が……。さらには、「カップルで札幌のイルミネーションを見ると別れる」との回答もありました。毎年多くの観光客・カップルが訪れる札幌市内のイベントは、めでたく結ばれるカップルもいる一方、「別れる」ジンクスからも逃れられないのかもしれません。

@ kita_akari_20がシェアした投稿 –

中島公園

お花見スポットや菖蒲池、日本庭園があり、四季折々の景色で癒される中島公園。公園内には20近い施設や見どころがあり、一日中いても飽きることなく過ごせます。夏には北海道神宮例祭の屋台が並び、冬にはクロスカントリーのコースが敷かれるなど、季節によって全く異なる楽しみ方ができるのが特徴です。

公園の中の菖蒲池では、4月下旬~10月上旬までボートこぎを体験できます。カップルや気になる人とのデートでは距離をぐっと縮められる機会になりそうですが、意外にも「ボートこぎ」は別れのジンクスが多いのです。カップルのデートで利用されるイメージが強いだけに、こいでみたら難しくてボートが動かないまま時間が過ぎてしまうと、雰囲気がちょっと気まずくなることが考えられますね。

摩周湖

北海道川上郡にある、透明度の高さで有名なカルデラ湖です。標高500~700メートルの摩周岳(カムイヌブリ)の西側に位置し、湖面は海抜351メートルの高さがあります。上から見るとだ円形をしており、長いところだと直線で6.75km、周囲は20kmに及ぶ大きさで、北海道の雄大な自然を体感できる場所といえるでしょう。

摩周湖は世界屈指の透明度を誇る水の美しさのほかに、霧が深いことでも知られています。5月から10月の間では、霧が晴れて摩周湖がはっきりと見えるのは100日ほど。突き出した山々と、間に広がる雲海の写真を目にしたことがある方も多いでしょう。摩周湖に訪れたとき、「霧で湖が隠れていればお付き合いが長続きする」というジンクスがあり、これを反対に捉えた「霧が晴れた湖を見ると別れる」というジンクスもささやかれています。

2.結婚したい相手と行くべき? 地元民が推す「幸せ」スポット

人気スポットやイベントは、別れてしまうジンクスばかりが知られているわけではありません。仲を深めたいカップルや、結婚したいという思いがあるカップルを歓迎するような「幸せ」ジンクスがあるデートスポットも北海道に存在します。カップルのお出かけをちょっと後押ししてくれる情報を紹介します。

函館の夜景

年間数百万人が訪れる函館の、象徴的な景色。両側を暗い海に囲まれ、くびれた形がくっきりと浮かび上がる美しさから「100万ドルの夜景」とも呼ばれています。ロープウェイで登った函館山からの眺めは、強く印象に残るものではないでしょうか。

実は、きらきら輝く函館の夜景には、ある文字が隠されているのです。それはまさしく恋愛成就を叶えてくれるような「ハート」です。調査でも「ハートが見えると結ばれる」との声があり、地元の方の間でも認識が共有されているようです。これから函館にデートに行く予定のある方は、ぜひ「ハート」の文字を探してみてくださいね。

@shuho.isがシェアした投稿

白鳥大橋

広い海に架かる東日本最大の吊橋は、実は北海道にあることをご存じでしょうか。岬の街、室蘭の湾を結んでいる全長1,380メートルの架け橋です。橋は白く、白鳥が羽を広げたような優雅さ・雄大さから「白鳥大橋」といわれています。日没の時間からライトアップされ、夕暮れから夜にかけての変化は思わず写真に収めたくなる雰囲気です。

この白鳥大橋は、カップルで渡りきると結ばれるというジンクスがあります。夕暮れの景色や、橋と港の夜景をバックにドライブデートが楽しめそうですね。記念日のデート、告白やプロポーズのときに選んでみてはいかがでしょうか。

ノルベサビルの観覧車

札幌市中央区の商業ビル「ノルベサビル」の屋上にある観覧車です。愛称は「ノリア」、高さが地上78メートルに達し、札幌の景色を一望できます。北海道で唯一、建物の屋上に設置されています。一周して降りるまでの時間は約10分です。

この観覧車のジンクスは「1つだけある黄色いゴンドラに乗れると幸せになる」というものです。全部で32台あり、黄色のゴンドラ以外は赤色をしています。ふらっと立ち寄って黄色のゴンドラに乗れた方は、かなりの強運の持ち主かもしれません。

ノルベサ公式アカウントさん(@norbesa_sapporo)がシェアした投稿 –

もいわ山頂展望台

札幌の夜景を見下ろせる展望台です。景色のいい山頂には、展望台のほかにもレストランとプラネタリウムがあります。中腹駅にはイベントが行われるギャラリーがあり、デートで訪れるのにぴったり。山頂まではロープウェイに乗って登るため、だんだんと夜景が見えていく過程で期待が膨らみそうです。

展望台の中央には、数段の階段状になった台の上に「幸せの鐘」が建てられています。鐘の周りにはぐるりと手すりが設置され、ここにカップルの名前を書いた南京錠をかけると、そのカップルは別れないといわれています。

Mosesさん(@lmwxiv)がシェアした投稿 –

3.まとめ

北海道・函館のデートスポットにまつわるジンクスを紹介しました。いずれも人気の観光名所で、カップルが別れてしまううわさがあるのは、人出の多さゆえかもしれません。デートのきっかけに、ぜひ参考にしてみてください。

調査概要
6地域各100人、計600人へのアンケート

調査名 恋愛・結婚・プロポーズに関する調査1
調査方法 インターネット
実施期間 2018年1月9日~1月10日
回答数 663

調査内容の引用について
本記事に掲載する調査内容に関しては、次の利用条件を満たした上で引用を許諾します。

  • 情報の出典元として有限会社 ジュエリーかまたの名前を明記してください。
  • 出典元として、以下へURLのリンクを設置してください。
    https://www.j-kamata.com/
  • 調査結果データの加工・改変は不可です。
  • 利用状況が相応しくないと判断した場合には、転載の掲載の中止を求めることができます。

店舗情報


関連記事

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >