オーダーメイドの結婚指輪・婚約指輪なら【ジュエリーかまた】

  1. >
  2. >
  3. >

婚約指輪の渡し方は超重要!?彼女が感動間違いなしの成功ポイントとは?

公開日:
カテゴリー: ,,


一世一代の大勝負、プロポーズ。「ロマンチックにプロポーズをされるのが子どもの頃からの夢」という女性もたくさんいます。彼女に喜んでもらうためにも、婚約指輪の渡し方にはこだわりたいですよね。

そこで今回は、プロポーズを大成功に収めるために押さえておきたい「プロポーズのタイミング」や「婚約指輪の渡し方」などについてご紹介します。女性に人気がある婚約指輪のデザインも挙げていくので、プロポーズをしようとしている男性は要チェックです!
img_propose01

目次
  1. プロポーズをするなら!婚約指輪の買い方
    1. サプライズ
    2. 一緒に買いに行く
  2. 忘れられない思い出に!プロポーズのタイミング
    1. 彼女の誕生日
    2. ふたりが付き合った日
    3. ふたりが出会った日
    4. ホワイトデー
    5. クリスマス
    6. いい夫婦の日
  3. シチュエーション別!婚約指輪の渡し方
    1. 何気ない日常で渡す
    2. 夜景がキレイなレストランで渡す
    3. ふたりの思い出がつまった場所で渡す
    4. 寝てる間に枕元へ置いておく
    5. 友人を呼んでサプライズで渡す
    6. フラッシュモブを利用して渡す
    7. 花束と一緒に渡す
    8. 手紙と一緒に渡す
  4. 彼女に喜ばれる!人気の婚約指輪のデザイン
    1. ハート×無限大の婚約指輪
    2. カラフルでポップなデザインの婚約指輪
    3. ティアラをモチーフにしたデザインの婚約指輪
  5. 婚約指輪の渡し方にこだわって忘れられない思い出を!

プロポーズをするなら!婚約指輪の買い方

プロポーズをしようと思ったとき、まず気になるのは婚約指輪の買い方なのではないでしょうか。事前に婚約指輪を用意しておくべきなのか、一緒に買いに行くべきなのか、迷いどころですよね。そこで、彼女に喜んでもらうための婚約指輪の買い方についてご紹介します。

サプライズ

「箱パカして婚約指輪を差し出し、格好良くプロポーズしたい」とサプライズを企んでいる男性も多いのではないでしょうか。ドラマや漫画のようなロマンチックなプロポーズをして、彼女に感動の涙を流してもらいたいですよね。

しかし、「どのようなデザインの婚約指輪を選べばいいかわからない」「彼女の指のサイズがわからない」と悩む男性も多いはず。

デザインを選ぶときは、一緒にアクセサリーショップへ行き、彼女が興味を持った指輪のデザインを参考にしてみてはいかがでしょうか。また、一緒にファッション雑誌などを見るのもオススメ。「女性の好みがわからない」と感じたら、ブライダルジュエリーショップのスタッフに相談してみてください。

なお、彼女の指のサイズがわからないと、婚約指輪を購入できないことでしょう。予想したサイズを買って失敗することは避けたいものです。そんなときは、一緒にアクセサリーショップへ行き、試着した指輪のサイズをチェックしましょう。

しかし、都合よくアクセサリーショップへ行き、ましてや指輪をはめてくれるなんてうまくいかないかもしれません。その場合には、彼女が愛用している指輪をこっそりと確認したり、寝ている間に糸などを使って測ってみてはいかがでしょうか。

一緒に買いに行く

サプライズよりも「確実に彼女に喜んでもらえる婚約指輪を買いたい!」という男性は、彼女と一緒に買いに行くのがオススメです。

「ゼクシィ結婚トレンド調査 2016」によると、婚約指輪の決定者は「ふたりで」と答えた人がいちばん多く41%でした。次いで「夫」と答えた人が31%、「妻」と答えた人が29%と続いています。この調査結果から、一緒に買いに行くカップルは半数近くいることがわかりました。

「プロポーズ=サプライズで婚約指輪を渡す」と思っている人も多いですが、お互いに満足するためにふたりで婚約指輪を買いに行くカップルも増えているのです。

忘れられない思い出に!プロポーズのタイミング

ステキなプロポーズの思い出を作るためには、タイミングも重要なポイントです。記念日やイベントに合わせてプロポーズをすることで、忘れられない日になること間違いなし。

結婚してからも毎年プロポーズ記念日にはふたりでお祝いをして、初心に戻るのもいいですよね。そこで、忘れられない思い出を作るためのタイミングについてご紹介します。

彼女の誕生日

プロポーズの鉄板のタイミングといえば、彼女の誕生日です。一緒に彼女の誕生日も祝いつつ、プロポーズをすれば楽しい思い出が2倍に!「誕生日だからお祝いする」という体で準備をすれば、彼女にサプライズのプロポーズがバレにくくなります。

ふたりが付き合った日

ふたりが付き合った大切な節目の日にプロポーズをするのも定番です。「付き合ってから○周年」というタイミングで婚約指輪を渡すことで、特別感が増すでしょう。プロポーズ記念日も覚えやすくなります。

ふたりが出会った日

ふたりが出会った日も、隠れた人気を誇るタイミングです。彼女の誕生日やふたりが付き合った日はプロポーズの定番ですが、ふたりが出会った日であれば不意打ちにサプライズできるでしょう。付き合った日を覚えている男性は多いですが、出会った日を覚えている男性は少ないため、彼女からの好感度もアップ。

ホワイトデー

彼女からもらったバレンタインチョコのお返しは、キラキラと輝く婚約指輪で。こんなホワイトデーを過ごすのも、ステキですね。お菓子や雑貨などが贈られるのかと思いきや、婚約指輪を渡されるなんて、一生忘れられないプロポーズの思い出になるでしょう。

また、ホワイトデーは円周率の日ともいわれています。円周率は、3.14…と絶対に割り切れない数字。そのため、「円周率のように愛が永遠に続く」として、プロポーズにはもってこいの日なのです。

クリスマス

クリスマスの時期は、イルミネーションがきれいにライトアップし、幻想的になります。街はデートを楽しむ恋人たちで溢れ、ロマンチックな雰囲気に。サンタになりきったつもりで婚約指輪を渡せば、クリスマスにぴったりのロマンチックなプロポーズになるでしょう。

いい夫婦の日

11月22日のいい夫婦の日は、結婚するカップルがたくさんいる日。「いい夫婦になるために」と、この日にプロポーズをして、1年後の11月22日に籍を入れるスケジュールはいかがでしょうか。彼女はきっと喜んでくれるでしょう。

シチュエーション別!婚約指輪の渡し方

婚約指輪を渡すタイミングが決まったら、いよいよ彼女にサプライズ。どのようなシチュエーションで渡すか、迷ってしまいますよね。レストランなどでロマンチックに?何気ない日常の中でサラッと?

彼女に感動してもらうプロポーズをするためにいちばん重要なのは、婚約指輪の渡し方だといっても過言ではありません。プロポーズが成功すれば、ふたりのこれからの未来もさらに明るくなるでしょう。そこで、婚約指輪の渡し方をシチュエーション別にご紹介します。

何気ない日常で渡す

何気ない日常を過ごす中で、彼女のことをいつもよりも愛おしく感じる瞬間はありませんか?この感情が高まったタイミングで、婚約指輪を渡すことで、彼女に愛情の深さを伝えられるでしょう。彼女にプロポーズすることを悟られにくいので、サプライズ感が増します。

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは、「ある朝目覚めたときに、彼女が台所で朝ごはんを作っている音を聞いて結婚しようという気持ちになったから」という理由で寝起きにプロポーズをしたそうです。

夜景がキレイなレストランで渡す

夜景がきれいなレストランでの食事も終盤に。デザートが運ばれてくると同時に、婚約指輪の箱を開けて「結婚してください」とストレートにプロポーズ。

このようなロマンチックなシチュエーションで婚約指輪を渡すことで、一生の思い出を作ることができるでしょう。そのうれしさに感極まって、彼女が泣き出してしまうかも。

ふたりの思い出がつまった場所で渡す

ふたりの思い出がつまった場所で、いろいろな思い出をたどりながら婚約指輪を渡すのもオススメです。ふたりが出会った場所やデートをした場所など、思い出深い場所を選んでくださいね。渡し方を特別に工夫しなくても、とっておきのサプライズになるでしょう。

もともと思い出だった場所でプロポーズをすることで、さらに思い出が積み重ねられます。結婚記念日は毎年その場所を訪れても、とっておきのデートになること間違いなし。

寝てる間に枕元へ置いておく

「とにかく彼女を驚かせたい!」と思っている男性は、「彼女が寝てる間に枕元へ婚約指輪を置いておく」という渡し方を選んでみてはいかがでしょうか。朝起きたときに婚約指輪の存在に気がついた彼女は、驚くと同時に喜んでくれるはず。クリスマスにこの渡し方でプロポーズをすることで、よりロマンチックな雰囲気に。

寝ている彼女の指に婚約指輪をつけるのも、サプライズにはぴったりです。

友人を呼んでサプライズで渡す

ふたりの共通の友人がいれば、あらかじめ呼んでおいてサプライズで登場してもらい、その瞬間に婚約指輪を渡すのもいいでしょう。「しっとりとしたサプライズよりも、盛り上がるようなサプライズがしたい」と思っている方にオススメです。

仲人になってもらったり、その場でプチ結婚式を開いて牧師さん役になってもらったりすることで、彼女の結婚に対してのイメージも現実的になります。

フラッシュモブを利用して渡す

手の込んだ婚約指輪の渡し方として最近流行っているのが、フラッシュモブです。突然音楽がかかり、周りにいる人たちが次々に踊り出し、最終的に彼氏も参加。そして、音楽が終わると同時に婚約指輪の箱を開けてプロポーズ。

このようなサプライズをされたら、彼女は感動して泣いてしまうでしょう。実際にインターネットに上がっているフラッシュモブのムービーを見ても、豪華なプロポーズをされて目に涙を浮かべている彼女がほとんど。驚きと感動でひざから崩れ落ちてしまう彼女もいます。

また、フラッシュモブは、ダンスに参加した人以外にも、周りで見ているたくさんの観客に結婚を祝ってもらえるメリットも。「一生懸命用意してくれたんだな」と思うと、うれしさが倍増します。

花束と一緒に渡す

婚約指輪だけでなく、花束も一緒に渡すことで、プロポーズのインパクトがとても大きくなります。両手いっぱいに抱えるような花束と婚約指輪を渡せば、まるでロマンチックな映画のよう。そのときにひざまずいて婚約指輪を箱パカすれば、彼女を迎えに来た王子様みたいになれること間違いなしです。ほとんどの女性が一度は憧れたことがあるシチュエーションです。

花束に使う花は、赤いバラをオススメします。赤いバラには「あなたを愛している」というステキな花言葉があるのです。また、バラの花束は100本だと「100%の愛」、101本だと「これ以上ないほど愛している」という意味になります。

手紙と一緒に渡す

お金をかけたプレゼントよりも、案外お金はかかっていないけれど心のこもった手紙などがもらってうれしいもの。そのため、手紙と一緒に婚約指輪を渡すのはいかがでしょうか。

手紙であればずっと残しておけて、いつでも読み返すことができます。手紙を読んでから婚約指輪を渡せば、あとから思い出しても泣けるくらい感動するシチュエーションに。

彼女に喜ばれる!人気の婚約指輪のデザイン

「女性の好みがわからない」という男性も多いのではないでしょうか。サプライズで婚約指輪を用意しようにも、好みのデザインがわからなければ選びにくいですよね。

そこで、ジュエリーショップ「ジュエリーかまた」から、女性に人気がある婚約指輪のデザインを3つご紹介します。婚約指輪のセレクトに迷ったら、人気のデザインを選ぶことで喜んでもらえるでしょう。

ハート×無限大の婚約指輪

MG_59542
プロポーズにピッタリの「ハート×無限大」女子が喜ぶ婚約指輪|ジュエリーかまた
婚約指輪の王道のデザインといえば、ソリティアタイプです。ソリティアタイプとは、リングの真ん中にダイヤモンドがついたデザインのこと。指でキラキラと輝くダイヤモンドが美しく、女性から絶大な指示を集めています。

この婚約指輪のデザインの大きな特徴は、ダイヤモンドがハートになっているところ。ハートのダイヤモンドはなかなか見られないので、特別感たっぷりです。また、ダイヤモンドを中心にして「∞(無限大)」のマークを表現しているため、ふたりの愛も永遠に続くでしょう。まさにプロポーズにふさわしい婚約指輪です。

素材にはプラチナが使われており、ダイヤモンドは0.301カラット・0.014カラット・0.014カラットです。210,000円(税抜)の価格で販売しています。

カラフルでポップなデザインの婚約指輪

Re_MG_6346
ボリュームが華やかさを演出 イランイラン ~乙女の香り~|ジュエリーかまた
中央にある大きなダイヤモンドは、花をモチーフにデザインされています。そして、ダイヤモンドの周りをカラフルな石たちが彩っているのが特徴です。指につけただけでテンションが上がるような、カラフルでポップな婚約指輪。デザインのインパクトが大きいので、箱パカしたときに彼女もびっくりしてくれるでしょう。

素材にはプラチナが使われており、ダイヤモンドは0.2カラットです。305,640円(税抜)〜の価格で販売しています。

ティアラをモチーフにしたデザインの婚約指輪

MG_24471
花嫁のティアラをモチーフにしたプリンセス婚約指輪|ジュエリーかまた
花嫁がつけるティアラをイメージしてデザインされた婚約指輪です。中心ではダイヤモンドが輝きを放っていて、プリンセスを連想させるゴージャスさ。両サイドには花のモチーフがついており、キュートさも感じられるデザインです。

素材にはプラチナが使われており、ダイヤモンドは0.21カラットです。200,000円(税抜)の価格で販売しています。

婚約指輪の渡し方にこだわって忘れられない思い出を!

プロポーズは、あなたも彼女も一生に一度の体験です。そのため、生涯忘れられないような思い出にするためにも、婚約指輪の渡し方にこだわることがオススメ。あなたが頑張って準備したことが伝われば、彼女は大喜びしてくれること間違いないでしょう。



関連記事

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >