GLOSSARY
  1. Top>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. 素材>
  4. Pt900

Pt900 (ぴーてぃーきゅうひゃく)


Pt900とは

Pt900はどのようにして作られる?

プラチナの純度は千分率で表記されます。Pt900の場合は、全体の90%をプラチナが占めるという意味合いです。純プラチナはジュエリーにそのまま使用するには軟らかすぎるため、他の金属(割り金)を混ぜることで強度を持たせています。Pt900は全体の10%に割り金を使用して作られます。割り金に使われる金属元素は、主にパラジウムやルテニウム、銅などです。

Pt900の性質とは

Pt900は割り金により強度が増しているため、Pt999と比べて、変形や傷に強くなっています。さらに、白っぽい金属であるパラジウムを加えることで、美しい色合いになります。これらの特色からジュエリーに適した素材といえます。

Pt900が引き起こすアレルギー

プラチナ自体は、化学的に非常に安定した物質のため、アレルギーが起こりにくいと言えます。しかし割り金で使用されるパラジウムや銅はアレルゲンとなる可能性があります。


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから