GLOSSARY
  1. 結婚指輪・婚約指輪「ジュエリーかまた」>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. 素材>
  4. K24(純金)

K24(純金) (けーにじゅうよん(じゅんきん))


K24とは

K24は純度が99.9%以上の金のことで、「純金」や「24金」とも呼ばれます。
Kは金の純度を表す単位「カラット」の記号で、Kの後に付く数字は金の割合のことです。
ジュエリーによく使われる「K18」は純度が75%、「K12」はK24の半分の割合になるので純度50%であることを表しています。
金(ゴールド)の純度や種類について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
ゴールドとは

K24の特徴

金本来の色である、光沢のある黄金色をしています。
純金は軟らかい性質もあるため、ジュエリーに使用する際には割り金を混ぜて強度を高めることが一般的で、この場合は混ぜた金属の色が加わるので、黄金色にはなりません。
酸化しにくいのも特徴で、純金で作られたジュエリーや金貨は、変色することなく黄金色の輝きが保たれています。

ジュエリーとしての魅力

光沢があって高級感を感じられることが、K24ジュエリーの魅力。K24は鮮やかな黄金色をしているので、日本人の肌となじみがいいことも特徴です。

K24のお手入れ

K24はとても軟らかいため、少しの衝撃でも傷が付いてしまいます。
お手入れをする際には、乾いたセーム革などの軟らかい布で優しく拭くようにしましょう。

指輪を着けるときに注意することは?

指輪は衝撃が加わると変形する恐れがあります。ゴルフやテニスやなど、硬いものを握るスポーツをする際には外しておきましょう。
家にいるときでも、家事をする際にぶつけると変形する可能性があります。
指輪に力が加わりそうな場面では、外して保管しておくことがおすすめです。

ジュエリーかまたでは、K18のみのお取り扱いとなっております。ご了承くださいませ。


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから