GLOSSARY
  1. Top>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. リング>
  4. ヴィンテージ加工(ヴィンテージ仕上げ)

ヴィンテージ加工(ヴィンテージ仕上げ) (ゔぃんてーじかこう(ゔぃんてーじしあげ))


ヴィンテージ加工とは

外見

歳月を経たジュエリーのような、アンティーク調の風合いにする加工です。
「槌目(つちめ)仕上げ」と呼ばれる加工や、「粒金(りゅうきん)仕上げ」と呼ばれる加工があります。どちらも伝統的な外見に仕上げる加工です。

加工の方法

槌目仕上げは、金づちで地金の表面を打ち、模様を付けていきます。金属の表面が多面になるため、鏡面のようなつやがなくなります。
粒金仕上げの場合は、金属の小さな粒を、地金の表面に無数に並べる加工です。
どちらの加工も、職人の高度な技術が必要とされます。

おすすめのコーディネート

クラシカルな雰囲気のあるヴィンテージ加工は、落ち着いたデザインを好む方に最適です。
槌目仕上げは、光沢を抑えたナチュラルで上品な外見をしています。そのため、カジュアルからフォーマルまで、さまざまな着こなしと相性がいいといえます。粒金仕上げは、伝統的な外見が、改まった場にも似合います。
どちらのデザインも、年齢を重ねながら、指輪の使用感を深く味わえるシックなデザインです。


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから