GLOSSARY
  1. Top>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. デザイン>
  4. メレ

メレ (めれ)


メレは華やかさを演出します

メレはフランス語で「小粒石」を意味し、0.1カラット以下の小さな宝石を指します。中石を引き立てる脇石や、マリッジリングを飾るダイヤとして使われています。一口に「メレ」といってもリングのデザインはさまざま。メレダイヤの数や形、並べ方によって自分だけのデザインを作ることも可能です。メレダイヤの数が少なければ可愛いらしい印象に、多めであればゴージャスになります。

ほとんどのメレダイヤには、品質を証明する鑑定書が付きません。小さいダイヤ1つひとつに鑑定書を付けてしまうと、鑑定料金だけでも高額になってしまうからです。しかし、ブランド内の鑑定士がオリジナルでランク付けをしていることもあるので、品質にもこだわりたい人はそれを参考にするのもいいかもしれません。


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから