GLOSSARY
  1. Top>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. リング>
  4. ホーニング加工(ホーニング仕上げ)

ホーニング加工(ホーニング仕上げ) (ほーにんぐかこう(ほーにんしあげ))


ホーニング加工とは

外見

金属の表面に、無数の微細な凸凹を付けて、光沢を抑える加工です。
つやがなくなるため、輝きが控えめになり、マットな外見です。
光沢のない曇りガラスのような外見は、渋い風合いがあり、シックで落ち着いた大人の雰囲気を演出します。

加工の方法

空気の力によって、金属の表面に細かい粒を吹き付け、微細な凹凸を付けます。
金属の表面に小さな凸凹ができることで、つやが消され、マットな表面になります。

おすすめのコーディネート

結婚指輪やペアリングを選ばれる男性に、特におすすめのデザインです。
金属の光沢が抑えられているので、仕事着などに合わせても目立たず、なじみやすいです。
シックな雰囲気があるので、指輪を着けるのが初めての方や、光り物が苦手な方も、さりげなく身に着けることができます。
日常からフォーマルまで、シーンを選ばずに身に着けられるのも魅力です。
落ち着いたトーンの外見なので、高齢の方にもなじみます。


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから