GLOSSARY
  1. 結婚指輪・婚約指輪「ジュエリーかまた」>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. リング>
  4. ヘアライン加工(ヘアライン仕上げ)

ヘアライン加工(ヘアライン仕上げ) (へあらいんかこう(へあらいんしあげ))


ヘアライン加工とは

外見

金属の表面に、一定方向に細長い筋を付ける加工です。髪の毛のような、繊細で細長いラインが地金の表面に残ることで、光が柔らかく反射します。表面のつやが抑えられ、スマートで上品な印象になります。

加工の方法

加工の道具には、ヘアライン加工用のカッターナイフやヤスリ、毛彫りたがねなどを使います。金属の表面にヤスリなどを当て、一定方向に線を入れます。金属の表面全体に繊細な線が入ることで、デザインの形を生かしつつ光沢を弱めます。高度な技術が必要なので、加工には経験が必要とされます。

おすすめのコーディネート

ヘアライン加工はつや消しの一種ですが、同じつや消しのマット加工よりも個性的です。金属の質感をより強調し、高級感があり、シャープで都会的な印象を与えます。地金がエレガントで落ち着いた外見になるため、個性的なデザインのジュエリーでも派手な印象を与えません。小さな傷が目立ちにくく、指になじみやすいデザインなので、普段使いしても安心です。フォーマルなシーンでは、重ね付けをすると豪華な雰囲気が引き立ちます。性別や年齢を選ばず、どなたにでも似合います。


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから