GLOSSARY
  1. 結婚指輪・婚約指輪「ジュエリーかまた」>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. 素材>
  4. ピンクゴールド

ピンクゴールド (ぴんくごーるど)


ピンクゴールドのジュエリー

ピンクゴールドとは

ピンクゴールドは、ゴールドに銀や銅、パラジウムなどの割り金を混ぜて作ります。割り金の割合で色合いや性質に変化が出ます。ピンクゴールドはイエローゴールドより銅の分量が多いため、銅の色が淡いピンク色を作り出しているのです。また割り金を加えているため、強度があります。

ピンクゴールドは変色するのか?

ピンクゴールドは経年劣化により変色します。変色の原因は割り金に使われる銅や銀が空気中の酸素、汗、温泉水などと化学反応を起こすためです。特に銅は変色しやすい性質を持っているため、割り金に銅の分量が多いピンクゴールドは特に変色しやすいのです。もし変色してしまった場合は、ジュエリークリーナーか中性洗剤をぬるま湯に溶かしたものに5分ほど浸し、汚れがひどければ柔らかいブラシで磨いてください。その後、水で十分に洗浄すればきれいな状態に戻ります。それでも効果がない場合は購入したお店で磨き直しの依頼をしてください。

結婚指輪に使用されるピンクゴールド

結婚指輪といえば、プラチナが定番です。しかし、ピンクゴールドは色合いの美しさから女性に人気です。近年ではハイブランドでも積極的に使用されるようになり、今後の市場の拡大が期待されています。

ピンクゴールドは若いうちだけ……?

ピンクゴールドはかわいらしく、女性にぴったりの色味だといえます。しかし、かわいらしいあまり、似合うのは若いうちだけ……? と心配する方もいるかもしれません。ですが、ピンクゴールドが似合うかどうかは、年齢よりも肌の色や、合わせる服装によることが大きいでしょう。落ち着いたデザインを選べば、年齢を重ねても長く使うことができます。

カラーゴールドの種類

ゴールドは、割金に使う金属の種類や割合を変えることで、様々な色合いを楽しむことができます。
イエローゴールド
・ピンクゴールド
ホワイトゴールド


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから