GLOSSARY
  1. 結婚指輪・婚約指輪「ジュエリーかまた」>
  2. ブライダルジュエリー用語集>
  3. リング>
  4. マット加工・マット仕上げ(つや消し加工・つや消し仕上げ)

マット加工・マット仕上げ(つや消し加工・つや消し仕上げ) (まっとかこう・まっとしあげ(つやけしかこう・つやけししあげ))


マット加工とは

表面のつやを消すために、地金に細かい傷を付ける加工です。表面の光沢が抑えられ、輝きが柔らかくなります。また渋く落ち着いた印象になります。
「梨地(なしじ)」と呼ばれることもあり、梨の皮の質感に似ていることに由来します。梨地は鎌倉時代に始まった蒔絵(まきえ)技法の1つでもあります。

加工の方法

金属の表面に微細な傷を付けて凸凹に仕上げる方法は複数あります。まず、細かな粒子を金属の表面に均一に吹き付けることで、曇らせる方法です。サンドブラスト機という、粒子を吹き付ける機械を使います。ガーネットを粉末にした金剛砂や、ガラスビーズを打ち付けたりして傷を付けます。

また、梨地用の特殊なたがねやヤスリで傷を付ける方法もあります。熟練の技術が必要で、手作業で行うため、時間を必要とする加工です。

おすすめのコーディネート

つやがなく上品な雰囲気なので指になじみやすく、個性的なデザインでも落ち着いた印象になります。傷が目立ちにくいので、家事や仕事中でも抵抗なく着用できます。光沢が控えめなのでカジュアルな装いのときからビジネスシーンまで、幅広い場面で活躍します。


CATEGORYカテゴリから探す

FREE WORDフリーワード検索

フリーワード検索

キーワードを入力し用語検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。

How may We help you? CONTACT US

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから

ご来店予約・資料のご請求・ご相談・お問い合わせはこちらから