オーダーメイドの結婚指輪・婚約指輪なら【ジュエリーかまた】

  1. >
  2. >
  3. >

アラサー男子の結婚準備レポートかまた太郎のあたふたな日々サプライズでプロポーズ! 指輪はどうやって買えばいい?

アラサー男子の結婚準備レポートかまた太郎のあたふたな日々サプライズでプロポーズ! 指輪はどうやって買えばいい?

公開日:
カテゴリー: ,,


婚約指輪の購入やプロポーズ、両親への挨拶に結婚式準備。結婚を決意してからの1年は、大切なイベントの連続です。このシリーズでは結婚を考えている方に向けて、結婚式当日までに何をやるべきかストーリー仕立てでご紹介。平凡な主人公かまた太郎が、ハードルを乗り越えて結婚式を挙げるまでを読めば、結婚の基本が楽しく身に付いちゃいます。

第1回のテーマは「サプライズでプロポーズをする際の婚約指輪の買い方」。プロポーズを考えている方ならば、必見です。

ごくごく普通の男、かまた太郎

結婚の予定がある人も、そうでない人も、初めまして!
かまた太郎と申します。まずは、簡単な自己紹介をさせてください。

かまた太郎のプロフィール

かまた太郎のプロフィール

職業
みちのくかまぼこ店(営業)
年齢
30歳
趣味
釣り・アニメ
好きな食べ物
びくドンのおろしそバーグディッシュ
血液型
O型

プロフィールの通り、ごくごく普通の男です。将来の夢は家族に見守られながら死ぬこと。
でも、そんな普通の男だからこそ、抱く悩みってのもあるわけで。

僕、プロポーズします!

僕には、1年ほど前から付き合ってる彼女がいます。名前は青葉じゅえり子。
明るくて僕を引っ張ってくれるタイプのステキな女性です。

青葉じゅえり子のプロフィール

青葉じゅえり子のプロフィール

職業
みちのくかまぼこ店(店舗スタッフ)
年齢
28歳
趣味
ヨガ・ラーメン屋めぐり
好きな食べ物
一嵐堂赤丸新味 半熟塩玉子乗せ
血液型
A型

そんな彼女に、僕、プロボーズします! そして、サプライズで婚約指輪を渡します!結婚したいという気持ちに迷いはありません。でも、僕にとって初めてのプロポーズ。分からないことや迷うことは、仙台のかまぼこ屋の数ほどあるんです。

ああ、彼女の好みの指輪ってどういう風に見つければいいんだろう? そもそも、付き合ってからプロポーズするまで1年って、早過ぎて引かれないかな……。

データで見る、付き合ってから
プロポーズまでの期間

付き合ってからプロポーズまでの「理想」の期間

男性・女性ともに「付き合うと同時~半年」と回答する人が最多で、約半数という結果に。また「同時~半年」「半年~1年」と回答する女性は男性を上回るのに対し、「1年~2年」「2年以上先」では男性が女性の数を上回っています。
女性よりも男性の方が、時間をかけて相手を見定めたいという考えが強いのかもしれません。

データで見る、付き合ってからプロポーズまでの期間

参考:楽天オーネット「プロポーズに関する意識調査」-株式会社オーネット
調査対象:全国の楽天オーネット会員の男女 253人(女性102人、男性151人)

付き合ってから婚約までの「実際」の期間

付き合い始めてから婚約するまでの実際の期間は、「1年~3年」の場合が最多。半年以内を理想とする声が最も多かったのに対し、実際はイメージしていたよりも長く交際期間を取ることが多いようです。お互いのことをきちんと理解して結婚を決意するまでには、1年以上の時間がかかるようですね。

婚約指輪を買いたいけど、男1人でジュエリーショップはちょっと怖い

交際1年でプロポーズって、世の中的には普通らしいですね。ちょっと安心しました。
今僕は、仙台市中心部の商店街をビクビクしながら歩いてます。我ながら、自信の無い足取りです。

目的は、「じゅえり子ちゃんにサプライズで渡すエンゲージリングを見つけること」なんですが、ジュエリーショップを前にすると、入店する勇気が湧きません。1人でジュエリーショップに入ったことなんてありませんし、中に入ったが最後、貯金が底をつくほどの高額なリングを買わされそうで……。

また一軒、ジュエリーショップを見つけました。
店名は、『ジュエリーかまたStory』。

小ぢんまりとしたショップです。そういえば青森に住んでたころに、ここのCMを見たことがあったけど、本店が青森にあるのか。オーダーメイドとかやってんだ。確かに世界で1つの指輪なんて憧れるけど、やっぱり勇気が出ないなぁ。

いざ入店。 あれ、意外と楽しい?

「お客様、指輪をお探しでいらっしゃいますか?」
ギク。店内をのぞき込んでいたところを、店員さんに見つかりました。物腰柔らかで愛想がいい女性店員。これは、いかにも売りつけられそうな気がする。
とはいえ、正直に答えるしかありません。

「あ、あの、そうです。実は、プロポーズを考えてまして」
「でしたらエンゲージリングですね」
「あ、はい、そうなりますね」
「ぜひ店内をご覧ください。実際に見るだけでも、デザイン選びのお役に立つかと思います」

そういってほほ笑む店員さん。こうなると、気が弱い僕は断れません。彼女に言われるがままに店内に入り、気が付けばもう、まばゆい光を放つショーケースの前です。
プロポーズ
「ちなみにお客様、サプライズでプロポーズをされるご予定ですか?」
「はい。そうなんです。でもこういうことに慣れてなくて……どうやって選べばいいのか、皆目見当もつかないんですよね」
「男性の方は皆さんそうなので、ご安心くださいね。始めてみれば、リング選びはとても楽しいことなんですよ」
そういわれても、こっちは困ってるんだからなあ、と思う。

リングを選ぶことは好きな人に似合うもの・好きなものを一生懸命考えるってことなんです。例えば彼女様、身長は高めの方でいらっしゃいますか?」
「いえ、どちらかといえば低いですね。150センチないんじゃないかな。体型も細身ですし、全体的に小柄です」
「そのようにきゃしゃな方であれば、指輪の幅も細いものが似合う傾向にあります。ダイヤの大きさも、小さい方が指とのバランスが取りやすいかと」
そういって指輪をショーケースから取り出し、実物を見せてくれる店員さん。確かスリムで繊細なデザインは、小さいじゅえり子ちゃんの手に似合いそう。

「なるほど、確かにこういうの、似合いそうです!」
「良かったです」
「ほかにも指輪選びのポイントってあるんでしょうか?」
「例えば彼女様は普段、どういったファッションをされていますか?」
「結構カジュアル系かなあ。動きやすい服がいいみたいで、スカートっぽいズボンとかよく履いてるイメージです。あ、でもアクセサリーは結構してますね。あんまりゴツくないネックレスとか」
「でしたら、指輪もシンプルなものよりも、どこかワンポイント工夫されているものがいいかもしれません。こちらの、“ブーケ”のデザインなど、ご覧になってみてください」
「なるほど! 彼女の好みを類推するのがポイントなんですね」

あれ、確かに、意外と楽しい。 だんだん店内に慣れてくるにつれて、どんどん指輪について相談したくなってきます。じゅえり子ちゃんの好きなものについてこれまでも記念日のたびに考えてきたけど、その総決算が今試されている気がする……!

「では、お話をしながらもう少しデザインを掘り下げていきましょうか?」

もちろん、お願いします!

ジュエリーショップ
スタッフが答える入店FAQ

男性1人での入店でも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。店舗に指輪を見にいらっしゃる方の半分以上は男性。そのほとんどがお1人で、ジュエリーショップへ入店するのが初めてという方ですので、お気軽にお越しください。

予約は必要ありませんか?

はい。ご予約があればスムーズにご案内できるよう準備させていただきますが、ふらっとお立ち寄りいただいても大歓迎です。

ジュエリーのイメージが固まっていない段階でも相談に乗ってもらえますか?

もちろんです。ほとんどのお客様はイメージが決まっていない段階で店舗にお越しになります。特に男性の方は普段指輪を買ったりしない方が大半。
どんなデザインがいいかをスタッフが一緒に考えますので、ご安心ください。

リングの好みも指輪のサイズも分かりません(´;ω;`)

先ほどの意気はどこへやら、僕は華やかなジュエリーショップの中で1人、グレーのオーラを醸し出していました。

「リングの好みも指輪のサイズも、分からない……」

致命的なミスでした。そもそも、彼女の指のサイズを全く把握していなかったのです。それに、彼女の好みに合わせて施すべきデザインのイメージも一向に湧きません。いくら頭を悩ませても答えは出ず、20分以上が経過しました。

「どうしましょう(´;ω;`)」
「お客様。もしデザインにこだわりたいなら、彼女様と一緒に来られるというのも一般的な方法ではありますが」
「ですよね……」

だけど、僕には、サプライズで指輪を渡したい理由がありました。というのも付き合いたてのころ、某ドラマのプロポーズシーンを見て、じゅえり子ちゃんが「プロポーズされるならサプライズで指輪をもらうのが夢だなあ」と言っていたからです。やっぱりできるだけ、彼女の希望に合ったプロポーズをしてあげたい。

「でも、やっぱり、サプライズでやりたいんですが、難しいでしょうか?」
おずおずと聞いてみる。それに対して、店員さんは困った様子も見せずにこう答えてくれました。

「でしたら、いい方法がございます」

プロポーズの演出に婚約指輪は必須?
サプライズがいいの?

婚約指輪の有無がプロポーズの満足度に大きく関わる

プロポーズの演出として、婚約指輪を贈る方が女性に喜ばれるようです。婚約指輪を貰わなかった既婚女性は「婚約指輪をはめている女性を見るとうらやましくなる」「憧れていただけに貰えなくて悲しい。かといって催促するものでもないし……」といった心の声もあるようです。女性にとって、婚約指輪をもらう意義は大きいようですね。

サプライズで贈られるよりも一緒に選びたい傾向に

王道のプロポーズは、内緒で準備した婚約指輪を渡しながら……というイメージが強いのではないでしょうか。マイナビウエディングが独身女性208名に対して行った調査によると、彼と一緒に指輪を選びたいという意見が圧倒的に多く、63.9%になりました。一方で相手に選んでほしいという女性は意外にも28.7%。せっかくもらうなら自分の納得のいくデザインや、憧れのブランドがいいという考えが強いのかもしれませんね。
参考:「一緒に選びたい派」が6割も! 独身女子に聞いた、婚約指輪への憧れと本音-マイナビウエディング

婚約指輪は渡す3カ月前にオーダーが必要!?

婚約指輪はすぐに手に入るものではありません。既製品でもお店に商品を取り寄せたり、サイズを調整したりが必要なので1~2週間はかかってしまいます。もともとあるデザインに一部アレンジを加える「セミオーダー」なら1~2カ月、一からデザインを考える「フルオーダー」なら2~3カ月かかる場合も。思い立ったときに買えるものではないので、余裕を持ってオーダーしましょう。

指輪のデザイン&サイズ聞き出し大作戦

ジュエリーショップに入った日から1週間後の日曜日。
僕はじゅえり子ちゃんと会社近くのファミレスで食事をしていました。
「隣の席の赤ちゃんかわいい~。子どもがいる家庭って、ほんとににぎやかで楽しそう!」
こういうことを言われると、早く結婚したい&しなきゃという思いが湧いてきます。

と――僕のスマホが震えました。チェックするとLINEの通知がポップアップされています。このアイコンは、会社で姉御的存在の広瀬先輩!

「太郎さん、どうしたの?」
「ちょ、ちょっと、トイレ」
いてもたってもいられない僕は、万が一にも画面を見られないように、男性用トイレに駆け込みました。
指輪のデザイン&サイズ聞き出し大作戦
広瀬先輩は、僕とじゅえり子ちゃんがともに懇意にさせてもらっている会社の先輩です。旦那さんとは学生結婚なので結婚の先輩でもあって、いろいろ相談に乗ってもらってるんですよね。
ああ、あの店員さんに相談してよかったなぁ。

「彼女様とファッションリングを見に行かれてはいかがでしょう。そのときに指のサイズを確かめて、指輪の話もできれば、デザインについて詳しく聞き出せます」
「ああ~、 確かにそれはありですね。ただ、僕、ウソつくのが苦手で……」
「ご自分では不自然になりそうな場合は、例えば共通のご友人にお願いして聞き出してもらうなどはいかがでしょうか?」
「なるほど!」

こうして教えてもらった方法で、広瀬先輩にじゅえり子ちゃんを誘ってもらい、好みとサイズについてリサーチしてもらったんです。丁度共通の先輩がいた僕は幸運でした。とにかくこれで、なんとかじゅえり子ちゃんの好みの指輪が作れそう。早く店員さんに伝えなきゃ。

ジュエリーショップスタッフが答える
婚約指輪選びFAQ

指輪のサイズやデザインをさりげなく確かめる方法はありますか?

ファッションリングを見に行って、そこでさりげなく聞き出すのがおすすめです。意図が知られるのが不安な方は、ご友人などに聞き出してもらいましょう。彼女様が普段から指輪をしているならば、それをご自分の指にはめてどこで引っかかるのかを確かめておけば、およそのサイズが分かります。

サイズが合わなかった場合、サイズ直しをしてもらえますか?

ジュエリーかまたでは、何度でも無料でサイズ直しに対応させていただきます。ですのでリングを少し大きめに作っておいて、プロポーズが成功したらお2人で直しに来られる方も大勢いらっしゃいます。

結婚指輪の相場はいくらくらいですか?

「ゼクシィ結婚トレンド調査2016」によると、婚約指輪の平均価格は35万9,000円です。金属の相場や使用する重さにもよりますが、当店ではおおよそ10万円~エンゲージリングを用意させていただいております。

世界にひとつだけの婚約指輪、爆誕!

指のサイズと好みを聞き出してから1カ月後、ついに、僕からじゅえり子ちゃんに贈るための婚約指輪が完成しました。

デザインは、広瀬先輩に聞き出してもらった通り、ウェーブがかかった細身のリング。店員さんのアドバイスを踏まえて、センターに小さいながらもきらりと輝くダイヤをセットしています。そして何よりこだわったのは、ダイヤを中心に据えてデザインしたバラの装飾。1本のバラの花言葉、「あなたしかいない」というメッセージを込めています。
婚約指輪のスケッチ
指輪ができただけで、こんなにうれしいなんて! まだプロポーズも成功していないのに、感動の涙があふれてきそうです。

よし早く、じゅえり子ちゃんにプロポーズしなくっちゃ。

最近の太郎さんが怪しい……。

最近なんだか太郎さんが変!
今までデートで何を着ても「ふーん」て感じだったのに、
私の服装をジロジロ観察するし、スマホとにらめっこしてることも多いし。
訳を聞いても笑いながらごまかして教えてくれないんだけど、なんだか楽しそう。

 

もしかして私へのプレゼントを考えてたりして!?


関連記事

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >