1. >
  2. 店舗一覧 >

【花嫁の手紙編】結婚式披露宴におすすめのウェディング曲・BGM《2017年版》

 
カテゴリー:


花嫁が両親に宛てた手紙を読んで、感謝の気持ちを伝えるシーンは、会場が感動の涙に包まれます。その感動をより一層強いものにするBGMを選ぶといいでしょう。
両親への愛や感謝を伝える曲がおすすめです。

img_bgm_tegami

結婚式・披露宴のシーンごとのおすすめ曲・BGMはこちらの記事でも紹介しています。あわせてご覧ください。

結婚式披露宴におすすめのウェディング曲・BGM《2017年版》

  • 【新郎新婦入場編】おすすめウェディング曲
  • 【ケーキ入刀編】おすすめウェディング曲
  • 【花嫁の手紙編】おすすめウェディング曲
  • 【余興・二次会編】おすすめウェディング曲
  • 目次
    1. 花嫁の手紙におすすめの曲-邦楽編-
      1. 2017年のトレンド・人気曲
        1. 宇多田ヒカル「花束を君に」
        2. 藤原さくら「春の歌」
        3. 藤田麻衣子「手紙 ~愛するあなたへ~」
        4. ダイアモンド☆ユカイ「ムクロジの木」
        5. AKB48「365日の紙飛行機」
      2. 結婚式の定番曲
        1. Bank Band「糸」
        2. いきものがかり「ありがとう」
    2. 花嫁の手紙におすすめの曲-洋楽編-
      1. 2017年のトレンド・人気曲
        1. Harry Styles「Sign of the Times」
        2. Christina Perri「a thousand years」
        3. Ed Sheeran「All Of The Stars」
        4. Sam Smith「Lay Me Down」
      2. 結婚式の定番曲
        1. Carpenters「Yesterday Once More」
        2. George Benson「Nothing’s Gonna Change My Love for You」
    3. まとめ

    花嫁の手紙におすすめの曲-邦楽編-

    愛と感謝をシンプルに伝える曲を選ぶとよいでしょう。
    通常は式場スタッフが音量の調節をしてくれますが、手紙を読み上げる声と歌声とがぶつかる心配がある場合は、オルゴールアレンジなどのインスト曲を選ぶのもおすすめです。

    2017年のトレンド・人気曲

    宇多田ヒカル「花束を君に」

    大切な人への愛を歌った曲なので、両親に感謝を伝える場面にぴったり。優しく語りかけるようなメロディーと歌声が、手紙を読み上げる花嫁の姿を一層美しく引き立てます。読み終わった手紙と一緒に花束を渡してはいかがでしょうか。

    藤原さくら「春の歌」

    藤原さくらによる、Spitz(スピッツ)の「春の歌」のカバー曲です。優しくかわいらしい歌声が花嫁の手紙のシーンにぴったり。新しい生活を象徴する「春」と、これから始まる結婚生活のイメージが重なり、とても感動的です。

    藤田麻衣子「手紙 ~愛するあなたへ~」

    まさに、花嫁から両親へ送る手紙のことを歌った曲です。お父さんお母さん今日まで私を大切に育ててくれてありがとう、と繰り返し歌われる歌詞に感情移入し、思わず涙があふれます。
    出典:https://www.youtube.com/watch?v=EFsGaiBWTxg

    ダイアモンド☆ユカイ「ムクロジの木」

    ダイアモンド☆ユカイの「ムクロジの木」は、子どもの成長を親目線で見守っている曲です。ゆっくりと力強いメロディーと、子どもへの愛がダイレクトに伝わり、涙なしには聴けません。

    AKB48「365日の紙飛行機」

    NHK連続テレビ小説の主題歌として使われた曲です。年配の方でも分かる曲なため、会場が一体になるでしょう。女性ボーカルの爽やかな歌声が、花嫁の手紙のシーンにぴったりです。
    出典:https://www.youtube.com/watch?v=7ct5C3jU_fY

    結婚式の定番曲

    Bank Band「糸」

    人と人との関わりを糸に例え「織り成す布が誰かの力になる」という歌詞が、家族のあり方に置き換えられます。花嫁と両親との家族の絆を感じさせる曲といえるでしょう。

    いきものがかり「ありがとう」

    歌詞が聞き取りやすく力強い曲なので、両親の世代にもきっと響くでしょう。NHK連続テレビ小説の主題歌でもあったため、知る人も多いはずです。

    花嫁の手紙におすすめの曲-洋楽編-

    2017年のトレンド・人気曲

    Harry Styles「Sign of the Times」

    壮大でドラマチックな曲調が、披露宴のクライマックスにふさわしいでしょう。手紙を読む花嫁の声が男性ボーカルの繊細な歌声で引き立ち、花嫁の両親だけでなくゲストも涙するかもしれません。

    Christina Perri「a thousand years」

    静かな曲調が手紙のシーンにぴったりです。これまで愛し続けてきた、そしてこれからも愛し続けるという歌詞は花嫁が家族へ宛てるメッセージとしても受け取れます。

    Ed Sheeran「All Of The Stars」

    相手を思う切ないバラードが、花嫁の手紙のシーンにぴったり。相手を思う気持ちが伝わる曲で、手紙に込めた思いを一層引き立ててくれるでしょう。
    出典:https://www.youtube.com/watch?v=nkqVm5aiC28

    Sam Smith「Lay Me Down」

    映画の主題歌に使用された曲で、静かなメロディーと、印象的な歌声が特徴。曲調は新婦が両親へのメッセージを読み上げる場面にぴったりです。会場がきっと感動の涙に包まれることでしょう。
    出典:https://www.youtube.com/watch?v=AVJcLcuQdOw

    結婚式の定番曲

    Bette Midler「The Rose」

    感動的なシーンにはピッタリの、定番ウエディングソングです。穏やかな歌声とメロディーが、スッと心に染み渡ります。

    Carpenters「Yesterday Once More」

    古くから親しまれている曲なので、どんな世代のゲストも耳にしたことがあるでしょう。サビの「エブリィシャラララ…」は聞いたことがある人も多いはず。しっとりとした曲なので、手紙を読み上げる邪魔をしません。

    George Benson「Nothing’s Gonna Change My Love for You」

    変わらない愛を歌ったラブソングで、落ち着いたメロディーが手紙のシーンにマッチします。多くのアーティストにカバーされているため、聞いたことがあるゲストも多いのではないでしょうか。

    まとめ

    花嫁から両親への手紙は、披露宴のクライマックスともいえる場面なので、BGMで花嫁の気持ちを表現すれば、ゲストみんなの心に残るシーンになります。
    思い描く雰囲気に合う曲を探すのは、大変かもしれません。しかしイメージに合った曲を流せたら、披露宴がよりかけがえのないものに思えるはずです。

    結婚式・披露宴のシーンごとのおすすめ曲・BGMはこちらの記事でも紹介しています。あわせてご覧ください。

    結婚式披露宴におすすめのウェディング曲・BGM《2017年版》


  1. >
  2. >
  3. >
  4. >