婚約指輪・結婚指輪なら ジュエリーかまた
BLOG

ジュエリーかまたのブログ

  1. >
  2. >

愛をこっそり忍ばせて 結婚式にラッキーを呼び寄せるおまじない


img_omajinai01

人生で一度しかない大切な日、結婚式。多くの花嫁さんが、彼と永遠の愛を誓い合う、幸福な瞬間を心待ちにしていることでしょう。
「でも、結婚式だけではなく、これからもずっと愛する彼と幸せでいたい!」
と、考えていませんか?
そんな欲張りな花嫁さんに、もっと幸せになれる、結婚式にまつわるジンクスをご紹介します。

目次
  1. サムシング・フォー
  2. シークレットシュガー
  3. ラッキー6ペンスコイン
  4. ホースシュー
  5. ウッドスプーン
  6. ジンクスはどれも魅力的

サムシング・フォー

サムシング・フォーとは、花嫁が身につけていると幸せになれるという四つのもののことです。
この四つのものとは、
「サムシング・オールド」
「サムシング・ニュー」
「サムシング・ブルー」
「サムシング・ボロー」
です。
「サムシング・オールド(何か古いもの)」は、「家族の繋がりと伝統」を意味します。祖母や母からもらったアクセサリー、受け継がれてきたドレスなどを使うと良いでしょう。
「サムシング・ニュー(何か新しいもの)」は、「これからの新しい生活」を意味します。ベールや靴など、新調したものであればどんなアイテムを使用しても大丈夫です。
「サムシング・ブルー(何か青いもの)」は、サムシング・フォーの中で最も有名です。名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 聖母マリアのシンボルカラーであるブルーは、「花嫁の純潔と純愛」を示しています。指輪やガーターベルト、ブーケなどに「サムシング・ブルー」として青色を取り入れるのが人気です。
「サムシング・ボロー(何か借りたもの)」は、「隣人との繋がり」を意味しています。幸せな結婚生活を送っている人から何かものを借りることで、その幸せが花嫁に受け継がれると言われています。結婚式ではハンカチやベールを借りることが多いそうです。
サムシング・フォーについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。
結婚準備はもうできた? 花嫁の幸せを呼ぶ「サムシングフォー」のおすすめアイテム

シークレットシュガー

シークレットシュガーとは、花嫁と花婿が甘い生活を送れるためのおまじないです。 結婚式の当日、花嫁は手袋の左の薬指に砂糖菓子を忍ばせておきます。その砂糖菓子が、誰にも気づかれなければ、おまじないは成功です。 幸せな新婚生活を迎えることができるでしょう。
ただし、あまりにも柔らかい砂糖菓子だと溶けてしまってべたべたになる可能性もあります。金平糖やドラジェのような、少し固めの砂糖菓子を選ぶとと良いでしょう。

ラッキー6ペンスコイン

ラッキー6ペンスコインとは、”6ペンスコイン”を花嫁が左の靴に入れておくと、「経済的、精神的に豊かな結婚生活を送ることができる」というイギリスのジンクスです。
実は、この6ペンスコインは今では鋳造されていません。エリザベス女王の即位を記念し、1952年に発行されたもので、1967年まで作られていました。現在では、ラッキーコインとしてお守りのように持たれることが多いアイテムです。結婚式で使用する予定のある人は通販などで購入すると良いでしょう。

ホースシュー

ホースシュー(馬蹄)とは、馬のひづめを保護するU字型の鉄製品のこと。ヨーロッパでは、古くから「魔除け」や「厄除け」のお守りとして使われてきました。また、当時は「花嫁が無事教会に辿り着けるように」と願いを込めて、馬蹄を玄関の戸にかける習慣があったのだそうです。そこから、花嫁がアクセサリーとして馬蹄を身に付けると「幸せになれる」と言われるようになりました。
現在では、花嫁がアクセサリーとして身に着けるだけではなく、披露宴の会場に飾ったり、ケーキのアクセントに使用されたりすることもあります。また、馬鉄は上を向いたU字型になっているため、「幸せを呼び込む縁起の良いもの」とも言われています。
ライスシャワー
ライスシャワーとは、挙式が終わった後、退場する際にゲストが花嫁と花婿に向かってお米を投げる演出のことです。お米は「豊作と子孫繁栄の象徴」。したがって、ライスシャワーには「子宝に恵まれますように」「食べものに困らないように」という願いが込められています。
ライスシャワーは、お米をそのまま投げると髪に絡まってしまったり、当たって痛かったりするので、チュールに包むと良いでしょう。リボンなどを付けても可愛くて良いと思いませんか。

ウッドスプーン

ウッドスプーンはこれから幸せな家庭を築く二人にぴったりのジンクスです。 ファーストバイトで使用したウッド(木の)スプーンを新居のキッチンに飾るだけで、「料理上手になれる」というおまじないです。
また、スプーンは「豊饒」の証。さらに、スプーンには「幸せをすくう」という意味もあります。つまり、ウッドスプーンを飾ることは、「一生食べることに困らず幸せに暮らせる」という願いも込められているのです。そんな素敵な意味があるウッドスプーンを、ぜひファーストバイトで使用してみてはいかがでしょうか。

ジンクスはどれも魅力的

結婚式にまつわる幸せのジンクスは、たくさんあります。それぞれ縁起の良い意味が込められており、どのおまじないもとても魅力的です。 これらのおまじないを取り入れれば、彼とずっと幸せな時間を育むことができるでしょう。