1. >
  2. >
  3. >

【夢占い】ズバリ! 結婚に関わる夢の意味 28パターン

公開日:
カテゴリー:


はじめに

結婚に関わる夢には、実にさまざまな種類があるのをご存じでしょうか。夢の1つ1つには大切な意味が込められており、時として、それはあなた自身の置かれている状況を教えてくれます。結婚は多くの人が一生に1度きりです。失敗しないためにも、自分自身が見た夢の意味をきちんと理解し、結婚運を高めましょう。

img_yume01

目次
  1. はじめに
  2. 相手別! 結婚の夢の意味
    1. 自分が誰かと結婚する夢
      1. 彼氏・彼女
      2. 元カレ・元カノ
      3. 知り合いの恋人・配偶者
      4. 好きでもない人
      5. 友人(異性)
      6. 友人(同性)
      7. 上司・部下
      8. 家族
      9. 芸能人
      10. 知らない人
      11. 自分が既婚者の場合
    2. 自分以外の人が結婚する夢
      1. 元カレ・元カノ
      2. 友人
      3. 家族
      4. 知らない人同士
  3. シチュエーション別! 結婚の夢の意味
    1. プロポーズする
    2. プロポーズされる
    3. 婚姻届を出す
    4. 婚姻届を破棄する
    5. 婚約指輪をはめる
    6. 婚約指輪をはずす
    7. 結婚式に遅れる
    8. 結婚式に邪魔が入る
    9. 結婚式に新郎が現れない
    10. 友人・他人の結婚式に出席する
    11. 離婚する
    12. 盛大な結婚式を挙げる
    13. 結婚を後悔する夢
  4. まとめ

登場人物別! 結婚の夢の意味

img_yumeuranai01

自分が誰かと結婚する夢

彼氏・彼女

自分が現在お付き合いをしている彼氏・彼女と結婚する夢は、凶夢です。恋に邪魔が入り、彼氏・彼女との関係が悪くなる可能性を示唆しています。念のため、注意して彼氏・彼女と接しましょう。必要以上に騒ぎ立てると、それ自体がトラブルの原因になってしまいます。
また「願望夢」の可能性もあります。願望夢とは、願っていてもなかなか満たされない願望が夢となって表れ、夢の中で欲求を満たすことです。

元カレ・元カノ

元カレ・元カノと自分が結婚する夢は、今現在の状況に不満があり、違う人生を歩んでみたいという思いが表れています。
また、結婚してキスをしている夢なら、それは元カレ・元カノに未練がある可能性があります。もし未練があると自覚しているならば、想いを伝えるか、諦めて新たな出会いを求めましょう。

知り合いの恋人・配偶者

自分が知り合いの恋人や配偶者と結婚する夢は、あなたの恋人や配偶者に対して、何らかの不満を持っていることを意味します。不満をため込まず、相手に意思を伝えるなど解決策を考えましょう。
また、あなたの浮気願望が表れている場合に見る夢でもあります。現実に起こる可能性もあるので、注意が必要です。

好きでもない人

好きでもない相手と自分が結婚する夢は、あなたの中に隠れた才能が眠っていることを表しています。ただし未知の才能に可能性を感じていても、伸ばすことができず、ジレンマを抱えているようです。 自分の人生を見つめ直し、隠れた能力を伸ばす方法を考えましょう。

友人(異性)

異性の友人と結婚する夢は、来る幸せな結婚への前触れを表します。近い将来、その友人以外の異性と結ばれることを表す、大変いい夢です。
目覚めたとき、思わずこの友達と結婚するのかもしれないと思ってしまいますが、そうではありません。結婚願望がある人にとっては、大変喜ばしい夢です。

友人(同性)

同性の友人と結婚する夢は、恋人は必ずしも異性でなくてもいい、と思っている人が見る夢です。好きならば性別は関係ないと思っている、柔軟な考えの持ち主といえるでしょう。
もし、自分が両性愛者ということに気付いていない場合は、この夢をきっかけに、自分自身を見つめ直してみるといいかもしれません。

上司・部下

上司や部下と結婚する夢は、仕事に対する運気を表しています。夢の中で、上司や部下との結婚がいいイメージだった場合、仕事運が上昇傾向にあることを表しています。
反対に、上司や部下との結婚に悪いイメージがあったのならば、仕事にとらわれている状態なのかもしれません。
上司や部下は仕事上の付き合いで恋愛対象ではないのに、どうして夢で結婚するのか疑問に思った方もいるかもしれません。上司・部下=仕事と置き替えればこの夢の解釈も分かりやすくなります。

家族

自分と家族が結婚する夢は、自分が異性の友人と結婚する夢と同様に、結婚して幸せをつかむ日がそう遠くないことを表しています。また、その結婚相手が身近な存在であることも多いでしょう。
家族は愛の象徴です。周囲の人やパートナーを思いやることを忘れずにいれば、近々幸せな結婚を迎えられるでしょう。

芸能人

自分が芸能人と結婚する夢は、自分自身が一層輝き、パワフルに活躍することを暗示します。芸能人は魅力の象徴です。その魅力が手に入るとイメージをすると、分かりやすいかもしれません。
しかし反対に、自分自身がもっと周りから注目されたい、目立ちたいという願望の表れでもあります。自己顕示欲が強く、強欲だと自覚がある場合は、一度考え方を見直してみてください。他者に対する接し方に問題がないか、弱者を思いやる気持ちを持っているかなどを、客観的に振り返ってみることをおすすめします。

知らない人

自分が知らない人と結婚する夢は、異性に認められたいという願望の表れです。夢の中での自分の感情により、解釈が異なります。
知らない人との結婚がいいイメージなら、自信のない自分から脱却し、魅力あふれる人物になりたいという変身願望を表します。
しかし反対に、知らない人との結婚が悪いイメージなら、理想の結婚相手には巡り会えないことを意味する場合が多いです。相手の条件ばかりにとらわれて、人の本質を見ていないのではないでしょうか。自分を見つめなおし、相手の本質に少し目を向けてみると、状況も好転するでしょう。

自分が既婚者の場合

既婚の人がもう一度結婚する夢を見る場合は、現状の結婚生活に対して不満があることを表しています。今とは違う結婚生活を送りたい、という願望も含まれているでしょう。
また現実で夫婦仲が良くない場合、離婚の前触れかもしれません。パートナーとの別れを望まないならば、夫婦で話し合いを行うことが大切です。

自分以外の人が結婚する夢

元カレ・元カノ

元カレ・元カノが自分以外の誰かと結婚する夢は、相手に未練がある状態を意味します。普段は元カレ・元カノのことを忘れていても、このような夢を見ることがあるのです。
しかしそれは、元カレ・元カノへの気持ちを一新し、一歩踏み出したいという前向きな気持ちの表れです。そういった意味では、新たな恋が始まる前兆といえるのかもしれません。

友人

友人が自分以外の誰かと結婚する夢は、基本的にはいい夢です。自分にも、その友人にもいいことが起こるという暗示です。友人が結婚する夢を見たことを、ぜひ、本人にも知らせてあげましょう。そうすることで、双方の運気をさらに上げることができます。
しかし、友人が自分以外の誰かと結婚する夢を、ねたましい気持ちで見ていた場合は解釈が違います。現実の世界でも、その友人に対していいイメージを持っておらず、ねたんでいる場合が多いからです。この場合は、あなたの恋愛運・結婚運も下がっていることが多いです。新たな出会いや恋人との進展は求めず、自分自身を見つめなおし、穏やかに過ごしましょう。

家族

家族が結婚する夢は、あまりいい夢ではありません。夢の中の兄弟姉妹はあなたの分身であり、兄弟姉妹の欠点や弱点は、あなた自身の欠点や弱点といえるからです。
兄弟姉妹が結婚する夢は、自分の恋人や結婚相手の浮気心を表していることがあります。また、自分自身の恋人や結婚相手に対する気持ちが、冷めていることもあるようです。
いずれにせよ、あまりいい夢ではないようです。心を落ち着け、用心して過ごしましょう。

知らない人同士

知らない人同士が結婚している夢は、あなたの理想の結婚を表しています。夢に出てきた知らない人は、あなたの理想を表しているのです。
あなた自身が着実に、理想の結婚へ近づいていることを暗示している可能性もあります。

2.シチュエーション別! 結婚の夢の意味

img_yumeuranai02

プロポーズする

自分からプロポーズする夢には、結婚願望が強く表れています。自分自身が、とにかく結婚したいときに見ることが多いでしょう。
そして結婚したくても相手がいなかったり、相手はいても結婚することが難しかったりして、今の自分の状況に満足できていない場合も考えられます。そんな時、結婚したい一心で相手と向き合っても長続きしません。焦らず、慎重になりましょう。

プロポーズされる

誰かにプロポーズされる夢は、自分自身の結婚運が上昇していることを意味します。きっといいことが起こる前触れなので、自分磨きをするなどして、心構えをしておきましょう。

婚姻届を出す

婚姻届けを出す夢は、意外にもその反対のことを意味する「逆夢」です。
つまり、現在のパートナーとの決別を表しています。この夢を見るときは、たいてい恋人との仲がうまくいっておらず、決別するか悩んでいることが多いです。そして自分の中では、ほとんどの場合「別れるべきだ」という答えが出ています。
パートナーと別れることはパワーが必要ですが、夢が後押ししてくれていると考え、新たな門出を迎えましょう。

婚姻届を破棄する

婚姻届を破棄する夢は、あなた自身が現状に対して不満を持っていることを意味しています。
あなた自身に恋人のいる状態なら、相手を心から信用できていなかったり、何らかの不満を感じていたりすることがあるようです。
不満をため込まず、きちんと相手と話し合うようにしてください。

婚約指輪をはめる

婚約指輪をはめる夢は、どの指にはめているかで意味が変わってきます。薬指にはめている場合は、現実世界と同様に特別な意味を持ちます。今後は自分自身の結婚運が上昇するでしょう。また小指につける場合は、恋愛運が高まっているといえます。
いずれにしても、婚約指輪をはめる夢は恋愛運や結婚運が上昇しているいい夢です。異性に対して積極的にアプローチしてみましょう。

婚約指輪を外す

婚約指輪を外す夢は、あまりいい夢ではありません。大切な人との別れを暗示しています。
恋人との別れや、パートナーとの離婚など、まさにピンチを迎えるかもしれません。焦らず、相手としっかり話し合うことが必要です。

結婚式に遅れる

結婚式に遅れる夢は、自分自身の恋愛運や結婚運が低下していることを意味します。遅れる=チャンスを逃すとイメージするとわかりやすいでしょう。例えば、現在特定のパートナーがいない場合は、自分の準備不足で恋のチャンスを逃しかねません。
意中の相手がいる場合は、チャンスを逃すことがないよう、自分磨きなどの準備を入念にしておきましょう。
また、現在パートナーがいる場合も、もめ事が増える暗示です。この夢をきっかけに、相手との関係をよく見つめ直しましょう。

結婚式に邪魔が入る

結婚式に邪魔が入る夢は、結婚に対して不安を感じているときに見ます。パートナーとの未来に不安があるため、邪魔が入り結婚式を中断させるのです。
現実でもいざ結婚話が進むと、不安や不満が次々と出てくるものです。それが許容範囲ならば、2人で話し合って解決すればいいでしょう。ただし我慢できないようなら、結婚自体を見直すタイミングなのかもしれません。

結婚式に新郎が現れない

結婚式に新郎が現れず、1人で待つ夢は、結婚したくない意識の表れといえます。もともと、あなた自身が結婚に対して期待していないのかもしれません。どちらかというと、結婚しても幸せになれるイメージができていないのではないでしょうか。
また、あなた自身がトラブルや事故に巻き込まれて、経済的なダメージを受けることを暗示しています。

友人・他人の結婚式に出席する

友人や他人の結婚式に出席する夢は、恋愛運が上昇していることを暗示します。理想の異性と出会う前兆かもしれません。
また他人の幸せへの嫉妬や、パートナーへの不満を表すこともあります。

離婚する

離婚する夢は逆夢なので、あなた自身の離婚願望を表しているのではありません。パートナーを愛していて、別れたくないからこそ離婚の夢を見るのです。
また、大切な人への愛情や絆が深まるともいわれています。この素晴らしい兆しをきっかけに、周りの人への愛情や、感謝の気持ちを忘れないように心掛けましょう。

盛大な結婚式を挙げる

盛大な結婚式を挙げる夢は、仕事における大いなる成功を暗示しています。仕事で成功すれば、おのずとプライベートも充実するものです。仕事での成功をきっかけに、一気に結婚へ、なんてこともあるでしょう。

結婚を後悔する夢

結婚を後悔する夢は、仕事運や対人運が悪くなっていることを暗示します。トラブルに巻き込まれないよう、注意してください。

まとめ

img_yumeuranai04
結婚に関わる夢にはさまざまな解釈があります。一見良くない意味を持ちそうな夢でも、実はいい意味だったり、またその逆だったりもあります。この夢占いを活用すると、今まで何となく見ていた夢もチャンスに変わります。大きな幸せをつかんでください。



関連記事

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >